【東方アレンジおすすめ】LizTriangle「散花」

【東方アレンジおすすめ】LizTriangle「散花」

皆さんこんばんは、管理人のもんもんです。

最近は毎晩カレー生活です。

一日食費約150円・・・締めて一月4500円・・・わお!w

なんつー貧乏生活だ・・・w

電気代も節約し1月約3000円でなんとか終わらせることができました。

(俺大丈夫か・・・?)

ちなみにどうしても食費を削減したくスズメを捕まえて調理しようと考えたり・・(犯罪だからいけないよ!)

そういうブラックな話題は置いておいて、今回もおすすめの東方アレンジを紹介していきたいと思いあす・・

今回紹介するのは・・・・

 

 

 

LizTriangle「散花」

散花
散花

紅楼夢に続く、「りすとら」プレゼンツ東方ボーカルアレンジCD!!
例大祭(2009.3.8)  スペースNO「け44b」にて発売

 

01. 人恋し、夢悟り

Lover of People, Perceiver of Deams
arrangement: kaztora
lyrics: azuki
vocals: lily-an
original title: 少女さとり ~ 3rd eye
original title: ハルトマンの妖怪少女
source: 東方地霊殿 ~ Subterranean Animism

 

02. Ficus glomerata

arrangement: kaztora
lyrics: azuki
vocals: lily-an
original title: 狂気の瞳 ~ Invisible Full Moon
source: 東方永夜抄 ~ Imperishable Night

 

03. kappaの演奏会

Concert of the Kappa
arrangement: kaztora
lyrics: azuki
vocals: lily-an
original title: 芥川龍之介の河童 ~ Candid Friend
source: 東方風神録 ~ Mountain of Faith

 

04. Heart Of Glass

arrangement: kaztora
lyrics: Peco
vocals: lily-an
original title: おてんば恋娘

source: 東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil

 

05. メグルオト

Surrounding Sounds
arrangement: kaztora
lyrics: Peco
vocals: akari
original title: 東の国の眠らない夜
source: 東方文花帖 ~ Shoot the Bullet

 

06. 幻想への御神渡り

The God’s Crossing Goes into an Illusion
arrangement: kaztora
lyrics: azuki
vocals: lily-an
original title: 神さびた古戦場 ~ Suwa Foughten Field
source: 東方風神録 ~ Mountain of Faith

 

ジャケ絵のこいしとさとりがえろい・・・w

そういえば「ベストアルバムはどう紹介するの?」という質問がありましたが、ベストアルバムについては既存のアルバムをすべて紹介し終わってから紹介しますのでお待ち下さい!

私は東方アレンジアルバム一つ一つに愛を注いで紹介したいのです・・・w

ではでは今回も一曲ずつレビューしていきたいと思います。

 

 

01. 人恋し、夢悟り

クリックで歌詞表示
さぁ 心の目見開いて 一つだけ欲しい思いは何?
閉じた胸の鍵穴は 私と貴女の共命線
さぁ 心を預けなさい 悪いようにはさせないわ
閉じた胸の真実を 私がすぐに紐解くの

閉ざされた 心の瞳まで
恋しても悟られぬ 二人は鏡
触れる 真と嘘の愛
その瞳壊しても 私の元へと

静まらぬ胸の鼓動 伝わらない私の愛
この繋いだ手を放しはしないわ

さぁ 心の目覗かせて 貴女の心は何の色?
混ざる恋の色彩は 黒く歪に染まってく
さぁ 心を開きなさい 悪いようにはさせないわ
見えた胸の白絵の具 私が黒にしてあげる

開かれた 心の奥底へ
恋しても悟られぬ 二人は鎖
覗く 表と裏の顔
その光壊れても 貴女を愛する

鳴り止まない悲鳴に恋し
諭されるように恋し
何処かに消えたとしても
放さないわ…

閉ざされた 鳥籠の中には
恋したと諭せる 二人の証
胸に 突き刺さる恋夢
閉ざされた心の目 私が壊す

揺れる感情 恋した夢
掠れた声 歪んだ笑み
全て心の闇の中へ 消える

特徴的なイントロです。

LizTriangle初期の良さが出ています。

この頃は、東方の世界観をメインにアレンジしており、歌詞も東方らしさ全開です!

ALI PROJECTチックな曲です!

最後の歌詞は特に印象に残ります!

 

02. Ficus glomerata

クリックで歌詞表示
森の中 人知れず 月を見上げた
愛しい人たちに何を残せる?

永遠に縛られた 悲しき少女
その命の花は 散ることを知らない

永遠を知りえない 悲しき少女
赤眼のウサギには 何が出来る?

臥す事すら叶わず 終の悲劇は廻らない
果てる両腕を抱き 一人狂い泣く

冬の里 秋の山 向日葵畑
季節を廻れども 輪廻の終は来ず

飾る笹が揺れる 天川に星が渡る
赤眼の瞳閉じ 願い祈る

一人では無いと 気づかせてくれた 貴女に
終わりを待つ 赤眼のウサギには 何が出来る?

途方に暮れ沈んだ 月夜の森に光る影
竹林に慎ましく 白い花が咲く

儚くも凛とした 白い花が月を仰ぐ
ウサギも月を見上げ 一人涙する

この花に 名付けよう 小さくも 儚げな
この花に 詰め込もう 今まで見たモノを
この花で 伝えたい 私の想い乗せ
愛しい名前と 名付けた あの人へと

たとえ私が終わり 月夜の夜を歩けずも
私と付いた花は 何時までも傍に

何度でも 何度でも 何度でも花を咲かせ
何時までも 何時までも 何時までもお傍に
永遠に 永遠に 貴女と時を過ごす
赤眼のウサギは 一人じゃない 皆といる

森の中 人知れず 生まれる命
永遠の周りには 優曇華の花が咲く

LizTriangleといえばバラード曲!

「狂気の瞳 ~ Invisible Full Moon」のバラードアレンジです。

ストーリーチックで「カッコいい」バラードです。

かっこよくも切なく、甘いlily-anの歌声をお楽しみください!

私のイチオシの曲です!

 

03. kappaの演奏会

クリックで歌詞表示
川の中で踊る 一人きりのワルツ
壊れた白鳴琴に 盟友の姿を重ね

交わした 貴方の声に 飲み込まれそう
あぁ もう一人きりでは 何も踊れない

壊れた幻想 壊れたココロ
無くした部分は直らず
出会いは突然 さよならは永遠に
川を流れ往く

川の中に映る 碧い髪の少女
壊れた白鳴琴は 今の私に似てる

交わした 言葉の波に 飲み込まれそう
あぁ もう一人きりでは 何もナオセナイ

夢見た幻想 夢見たミライ
亡くした心は治らず
出会いは突然 さよならは永遠に
川を流れ往く

恋した演奏 恋したワルツ
さぁ 踊ろう
恋した幻想 kappaの演奏会

愛した幻想 愛したキオク
歪んだ櫛はいらない
過去よサヨナラ 思い出は永遠に
川を流れ往く

こちらもバラードアレンジです!

今アルバム「散花」はバラードアレンジが多くて嬉しいですね!

この頃のLizTriangleの良さがしっかり表現されている曲です。

今のLizTriangleも好きですが、この頃のLizTriangleも大好きです!

ぜひ聞いてみてください!

 

04. Heart Of Glass

クリックで歌詞表示
あなたは誰なのだろう こんなに揺れているの
アタシは何故 眠れないのか教えて

あなただけこんなに強く傍にいてほしいと
つまづき 痛みを感じて初めて気づいた

氷もいつかは溶けていく
そんな風にアタシもいれたら
こんな悩み事 どこかへと
吹き飛んで ゆくよ 追いかけて ゆくよ 何度も

繰り返して いつに日にか 冷たいからだ抱いて
あなただけに ほら、みせてあげる
ガラスのようなココロを

あなたには言えないけれど こんなに震えてるの
流れて雲の行方みたいだよね 見えない

氷もいつかは溶けていく
そんな風にアタシは思うの
花びらみたくきれいなまま
この空に チルノ? この涙 チルノ? 教えて

欲しいけれど いつのまにか 遠く離れていく
あなただけは そばにいるなんて 不器用だけど思ってた

ふわり ふわり 落ちていく 花びらみたいね…

それでも季節は過ぎ もう一度会えたなら
あなただけに なら伝えられる
ガラスのようなココロを

いますぐ 会いにいくわ 冷たいからだ抱いて
あなただけに ほら、みせてあげる 白い雪に舞う花を

ふわり ふわり のぼってく 風花を抱いてる

なんとこちらもバラードアレンジです!

ピアノがメインの切ない曲です。

歌詞も非常に考えられて作られています。

サビの盛り上がり方が本当に素晴らしい!この頃からlily-anは歌の才能に目覚めていましたね。

曲、歌詞に遊び心も感じられ何度聞いても飽きない曲です。

 

05. メグルオト

クリックで歌詞表示
いつ気づくのだろうか また季節はめぐる
いつ目覚めるのだろう 君呼ぶ声がする
…嗚呼、途切れて

あの空に 浮かぶ花びらを
追いかけて君は駆け出した
何度も呼びとめてたのに
振り返ることさえしないんだね

残された私 勝手だけど
いつまでも君を待っていたよ
あの雲が通り過ぎてったら
すこし前へ踏み出せる?

マボロシを追いかけていった君と
シンジツに残る私には
道は重ならないの?聞かせてほしいよ

覚えてるよ 言葉も声も あの夢の続きも
また会える日を待ってる
覚えてるの? 指切りをした
あの坂道の上 君呼ぶ声はまだ途切れて

あの空に 浮かぶ花びらは
眠れない夜をとび越えて
いつか巡る季節に変わって
ここへ戻ってくると感じてる

幻想と夢と風に遊んで
どこまでも飛んでける君に
嘘つきな恋してた ちっぽけな私

覚えてるよ 言葉も声も あの夢の続きも
全部 私のためだったね
覚えてるよ あの空の花
この坂道の上 君呼ぶ声はまだ響いて

総ては私の 見ていた夢なの?
君の笑顔までも 消えて
でもまだ覚えてるのに

覚えてるよ 言葉も声も あの夢の続きも
全部 私のためだったね
覚えてるよ あの空の花
この坂道の上 君呼ぶ声はまだ響いて

この眠れぬ夜に また季節は巡る
もう迷わず声あげよう
ここにいるよ私はここに
ずっと待ち続けてる
この坂道で 君のこと呼ぶよ

この眠れぬ夜に また季節は巡る
もう君の手は離さない
覚えてるよ 言葉も声も あの夢の続きも
君思う心は響いて

まだ響いて…まだ響いて..

こちらは Vocalがakariの曲です。

この頃はlily-an以外のVocalもLizTriangleに参加していました!

原曲の「東の国の眠らない夜」を非常に忠実にアレンジしています。

私自身東の国の眠らない夜が大好きなんですよね。

非常に努力が感じられる曲です!

 

06. 幻想への御神渡り

クリックで歌詞表示
天つ風を凪ぎ 地に波打つ
古の契り 禊ぎ祓う

天つ国を抜け 地に降り立ち
八雲の狂いたる 蛇を断つ

人ニ忘レラレ 神錆ビツイタ 万ノ神ヨ
清メタマエ 幻想ヘノ道ヲ

荒らぶる 雨風をその身に纏いし神
天つ乾に 永久を従う

天つ国の手で 神結ばれ
葦原の誓い 八十を祓う

天つ神の矢よ 地を照らして
八雲の狂いたる 邪を討つ

崇えし 荒神をその身に抑えし神
新たな坤に 永久を従う

人ハ朽チ 永久ハ消エ
信仰ヨ 幻想デノ日々ヨ

吹きすさぶ 葦原を捨てし乾坤の神
八坂を統べし 神の泉よ

LizTriangleの和風ロックアレンジです。

「東方風神録」の世界観が楽しめる曲です。

私にとって「東方風神録」は「和」季節は「秋」のイメージです。

そのイメージに非常にマッチした曲です。

 

 

まとめ

LizTriangleのバラード、和風ロックなどこの頃のLizTriangleを全部楽しめる素晴らしい東方アレンジアルバムです。

しかし・・・現在入手が困難なのが残念です。

 

 

 

管理人評価・・・7点

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。