【東方アレンジおすすめ】暁Record「THE SHOW」

【東方アレンジおすすめ】暁Record「THE SHOW」

皆さんこんばんは、管理人のもんもんです。

もう4月で新生活・・・いろいろ忙しい時期ですよね。

桜はきれいだけれども、新生活があまり楽しみではないという人はいくらでもいますよね。

4月はめでたい季節・・・しかし歳を追うごとにどんど億劫な・・・下手すれば一番イヤな季節になってしまいますよねぇ。

花粉もやってくるよ~w

まあまあ、気を取り直して今日も今回もおすすめの東方アレンジCDを紹介していきたいと思います!

今回紹介するのは・・・

 

 

 

暁RecordTHE SHOW

2013年12月30日 コミックマーケット85配布

 

No.01 / THE SHOW

原曲:始原のビート~pristine beat
編曲/作詞:ACTRock
歌:Stack

 

No.02 / JUSTICE LOVE

原曲:少女さとり~3rd eye
編曲/作詞:ACTRock
歌:Stack

 

No.03 / 夢想彼方

原曲:妖怪の山 ~ Mysterious Mountain
編曲:ねこ☆まんじゅう / 作詞:ACTRock
歌:Stack

 

No.04 / Tiny Tiger

原曲:虎柄の毘沙門天
編曲/作詞:ACTRock
歌:零MB

 

No.05 / 未来のシグナル

原曲:キャプテン・ムラサ
編曲/作詞:ACTRock
歌:cai

 

実私、つい最近までこの東方アレンジCDを持っていなかったのです。

とあるYahoo知恵袋の質問から、購入しようと思い、即購入を決断しました・・・!

 

東方ボーカルの「暁records」のオススメがあれば教えてください

 

最近なら
LOVE EASTとかTHE SHOWが好き
OWEN 495も好き
描いた夏をもう一度とか

でもいちばんはTHE SHOWだな
これ聴いて暁さん大好きになったからね

LOVE EASTなどはよく聞くのですが、恥ずかしながら私は「THE SHOW」は購入した日にはじめて聞きました・・・w

「これを聞いて暁Recordが好きになった」

これほど信用できる言葉はありません!

誰であろうと「これが一番良い」といったものに悪いものがあるはずありません。(商売文句は除く)

なにかを購入するにあたって、やはり他人の意見は大事です。

購入のきっかけをくれた人たちに感謝ですm(__)m

 

それでは・・・今回も一曲ずつレビュしていきたいと思います。

 

 

 

 

No.01 / THE SHOW

クリックで歌詞表示
Let’s play our revenge beats!

─we’ll punish foolish people and grab our freedom.─

想像したんだ 奥に眠りこむ私を創る
鼓動のリズム

そうやって騒音な 言葉かき集めたら
きっと有りもしない 楽園になる
ああ 落ちてゆく負の結界
始めましょう まだ誰もが知らない
世界の one’s death throes
響く My Shout

壊せ!叫べ 廃れた声で
止むことのない解放戦
なぞる Pristine Beats
集う使者へと示せ

今あなたの背中 引きずり出すわ
私の全て見て THE SHOW

…愛想の足りない私
いつもの形なんて 外に置き去りにしたの
そう、だって固い自由なんて嫌でしょ
きっとあなただってそう思ってるわ
さあ巻き起こせ 蒼の神風

始めましょう 今打ち消す結界
私のSoul Beats Night 引き裂くwall

壊せ!叫べ 廃れた声で
そして消し去る防衛戦
うなる Pristine Beats
嗤うう世界へ示せ

今見てる光景
わからないなら 教えてあげる、
いい? THE SHOW

─Only noble soul are retaine in the memory.─

壊せ!叫べ 廃れた声で
止むことのない解放戦
なぞる Pristine Beats
集う使者へと示せ

今あなたの背中 引きずり出すわ
私の全て見て THE SHOW
in life…

─we’ll punish foolish people and grab our freedom.─

すばらしい!Coolな曲です!

暁Recordはこの頃からもうこんなにレベルが高かったんですね・・・約五年前の曲です。

最近の暁Recordの曲と比べると落ち着いた雰囲気です・・・逆にこういう感じのほうが良い!っていう人も多そうです。

しっかりとスクリーモもあります!

 

No.02 / JUSTICE LOVE

クリックで歌詞表示
咲いた孤独を抱く花
あなたの心を見破るわ Justice 3nd eye

ねぇ 奇麗なシネマみたいに私を映してよ
くだらない話にはない終わりがあるの

それは奇麗な瞳 閉じたままの心
合わせ持つ少女 沸き立つ Rise

地に咲いた孤独を抱く花
嘘を吐いたって私にはわかるの
見える3つ目の真実
あなたの心を見破るわ love me forever

ねぇ 一人はホントは嫌い 私を抱きしめて
そう失明したような眼で見つめ合っていたい

そんなところまでも見られてたら
きっと本心まで透けて全てを隠せない

それは奇麗な瞳 閉じたままの心
合わせ持つ少女 沸き立つ Rise

地に咲いた孤独を抱く花
嘘を吐いたって私にはわかるの
見える3つ目の真実
教えてあげるわ 心に眠る赤い Rose
見破るわ Justice 3nd eye

古明地さとりのテーマ曲「少女さとり~3rd eye」のアレンジ曲です。

歌い方が・・・エロい・・・w

こういうタイプの少女さとりのアレンジ曲は少ないので嬉しいですね!

こういうアレンジができるのも東方アレンジの良さです。

ところどころ本気で歌っている部分があり、そこはの部分はもうプロ顔負けです

スクリーモ好きにもおすすめです!

 

No.03 / 夢想彼方

クリックで歌詞表示

空から降る雪をその手に入れた

ほんの少ししたらなくなってた

けど少し冷えた手のひらに残る

消えたはずの温もりを感じた

昨日、昔の夢を見たよ

二人笑顔のままで歩いた

白い足跡はずっと続く

夢から覚めてしまっても

白く凍る声はきっとあなたに届かず溶ける

遠くを見る目は私を通り過ぎた 夢想彼方

声が聞こえた 私は横を見た

寂しい顔をしてると言ってた

そんなことはないって笑顔で返した

手のひらの温もりを隠して

本当はずっと気づいてたよ

夢の中で私はそう伝えて

白い足跡を辿っている

私の追っていた彼方

白く凍る息で私はきっと何も言えない

いつから私はこんなに弱くなっていたんだろう

白く凍る声はきっとあなたに届かず溶ける

遠くを見る目は私を通り過ぎた 夢想彼方

いかにも東方らしい曲名です!

Stackさんのこういう落ち着いたアレンジ曲は珍しいのではないでしょうか?

不思議な気分になってくる爽やかな曲です。

ちょっと早く帰る仕事帰りの道を走る車の中で聞きたい曲です。

 

No.04 / Tiny Tiger

クリックで歌詞表示
生まれてからずっと見ていた景色
背伸びをして先を眺めていた
確かに変わってく
昔と違う人の声も街並も想い出も

そんななくなったなんて思わない
信じてるよ 確かな未来

ねぇ、 高く遠くに飛ばしたら空にはじけてた
それはいつも目に見えないもの
ねぇ、 そうでしょ?こんな小さな私にだって見えるよ
いつかきっとつかまえようよ きっと

夢の中で見えた淡い面影
いつも近くにいると言い聞かせた
それでもわかってるんだここにいる意味
繋いだ営みも一人では叶わない

だけど私に教えてくれた
その力に守られながら

ねぇ、 だけど遠くへ叫んだらすぐに返ってきた
約束なんて好きじゃないけれど
ねぇ そうでしょう?こんな小さな私の手にも入る
魔法の花は咲き続ける ずっと…

遠くに飛ばしたら空にはじけてた
それはいつも目に見えないから
ねぇ、 そうでしょ?こんな小さな私にだって見えるよ
いつかきっとつかまえようよ きっと…

many times over…

lalala-lalala-lala

Vocal零MBさんの曲です。

「虎柄の毘沙門天」のアレンジ曲とは珍しい・・

虎柄の毘沙門天はアレンジするのが難しいんですよね、それでここまで爽やかに仕上げるとは流石としか言いようがありません。

アニメのEDなどに使われていても不思議じゃない曲です!

No.05 / 未来のシグナル

クリックで歌詞表示
私の未来地図 君とで描いて
未来へのシグナル 飛ばしてくよ

ねぇ、 どうしよう 不完全な距離に変わる
迷う心のコンパス
未来の君へと描く地平線
遠くの彼方へと帆を揚げて

強い雨が降ったその先に
まだ私の知らない未来へと続く

君と駆け出す未来線 遠くに聞こえる私を呼んだ声
君に届ける未来地図 鮮やかに光を解き放つよ
私たちの未来のシグナル

いつも不安な気持ちにさせる
君の心のキャンパス
わかんないそんなの 見たことないから
気づかず過ぎてく時を見つめ

広い海の中 手を離しても
でも、 私はきっと見つけてる君を

高く飛んだら見れるよ 星雲 そんなの誰も知らない未来
君に届ける未来地図 私を今すぐに連れ出してよ
二人結ぶ未来のシグナル

まだ私の知らない未来へと続く
君と駆け出す未来線 遠くに聞こえる私を呼んだ声
君に届ける未来地図 鮮やかに光を解き放つよ
二人開けるの未来の扉
私たちの未来のシグナル

最後の曲です。

Vocal caiさんの可愛らしくも切なげな曲です。

原曲の「キャプテン・ムラサをうまくアレンジされています」

東方アレンジのいわゆる「正統派」な曲です!

 

 

まとめ

5曲のアルバムでどの曲もさっぱりしていて聞きやすい曲が多いです!

しかし・・・さっぱりしすぎだ!っていう人も中にはいるかも知れませんね。

私はこういうさっぱり系が多いアルバムも好きです!(逆にこういう系のほうが好きだったり・・・?)

ではまた次回お会いしましょう!

 

管理人評価・・・7点

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。