「東方アレンジおすすめ」幽閉サテライト「アノ華咲クヤ」

「東方アレンジおすすめ」幽閉サテライト「アノ華咲クヤ」

皆さんこんばんは、管理人のもんもんです。

最近またLOLはじめました!

もしやっている人はぜひぜひフレンドになりましょう!

・・・というわけでLOLの話はここまでで今回もおすすめの東方アレンジを紹介していこうと思います!

今回紹介するのは・・・・

 

 

 

 

幽閉サテライトアノ華咲クヤ

アノ華咲ヤ

2013-05-25 (Reitaisai 10)

 

01. アノ華咲クヤ

That Flower Sakuya
arrangement: 岸田
lyrics: かませ虎
vocals: ichigo & senya
original title: 明治十七年の上海アリス
source: 東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil

02. ヒトリシズカ

Hitorishizuka
arrangement: Iceon
lyrics: かませ虎
vocals: senya
guitar: 音霊 & ikuo
original title: 妖魔夜行
source: 東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil

03. 指先チョコレイト

Fingertip Chocolate
arrangement: Autobahn
lyrics: かませ虎
vocals: senya
original title: 旧地獄街道を行く
source: 東方地霊殿 ~ Subterranean Animism

04. アノ華咲クヤ(Instrumental)

That Flower Sakuya (Instrumental)
arrangement: 岸田
original title: 明治十七年の上海アリス
source: 東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil

05. ヒトリシズカ(Instrumental)

Hitorishizuka (Instrumental)
arrangement: Iceon
guitar: 音霊 & ikuo
original title: 妖魔夜行
source: 東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil

06. 指先チョコレイト(Instrumental)

Fingertip Chocolate (Instrumental)
arrangement: Autobahn
original title: 旧地獄街道を行く
source: 東方地霊殿 ~ Subterranean Animism

 

【東方】アノ華咲クヤ / 幽閉サテライト【XFD例大祭】

Twitter:Yuuka_st

HP:http://www.yuuhei-satellite.jp/

 

今回紹介するのは3曲フルVocal、3曲Instrumentalの計6曲の「アノ華咲クヤ」です。

1曲めの「アノ華咲クヤ」は岸田教団&The 明星ロケッツ のichigoさんと幽閉サテライトの senyaさんのデュエット曲でどちらかというとコラボCD といえますね。

岸田教団&The 明星ロケッツが好きな人にも幽閉サテライトが好きな人にもおすすめです!

では、一曲ずつレビューしていきたいと思います!

 

01. アノ華咲クヤ

曲調はかなりロックで幽閉サテライトよりも岸田教団&THE明星ロケッツ なテイストです!

幽閉サテライトと岸田教団とはまさかの豪華コラボです。

曲自体はかなり短いのですが、曲の良さがまさに凝縮されており、聞いているともうあっという間に時間が過ぎてしまいます。

特にCパートが非常に熱いです!

 

02. ヒトリシズカ

1曲目のの「アノ華咲クヤ」とは打って変わってこちらはしんみりとした曲です。

二次創作「東方幼霊夢」でも使用された曲で、東方アレンジの中でも凄まじい人気を誇っている曲です。

そして・・・私にとっても「ヒトリシズカ」は大好きな曲の一つです。

部屋で一人でしんみり聞くと少し悲しく、切なくなってきます。

でも私はその「切ない気持ち」が非常に気持ちいいのです。

 

03. 指先チョコレイト

純粋に曲としては今回紹介しているアルバム「アノ華咲クヤ」に収録されている曲の中で一番好きです。

本当にかっこいいです!かっこいいというかエロカッコイイ!?

星熊勇儀のアレンジ曲に「チョコレート」が入るとは・・・

この曲で誰かBadApple!!みたいなPVをつくってほしい・・・!

 

Touhou – Bad Apple!! PV

 

 

 

まとめ

曲数は少なめかな?と思いましたがどの曲もハズレ無し・・・

無駄に曲数が多くて旨味が分散しているアルバムより、今回紹介した「アノ華咲クヤ」のように曲数少なめ、旨味マシマシのほうが個人的には好みですね!

購入して損はない良いアルバムだと思います!

ではまた次回の記事でお会いしましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。