【もこう】何故ボーマンダの「あばれる」が強いのか説明します。【ポケモンUSUM実況】

【もこう】何故ボーマンダの「あばれる」が強いのか説明します。【ポケモンUSUM実況】

なぜ、もこうが使うボーマンダが「すてみタックル」や「おんがえし」ではなく

「あばれる」を使用するのか・・・

ボーマンダを使う上で「あばれる」を採用するメリットを解説してくれます!

 

もこうについてはこちらで詳しく解説しております!

 

ボーマンダ

◆ 種族値

HP     95

こうげき     135

ぼうぎょ     80

とくこう     110

とくぼう     80

すばやさ     100

平均 / 合計     100.0 / 600

特性・・いかく    戦闘に出たときに相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。/レベルの低い野生のポケモンと出会いにくくなる。

 

メガボーマンダ

◆ 種族値

HP     95

こうげき     145

ぼうぎょ     130

とくこう     120

とくぼう     90

すばやさ     120

平均 / 合計     116.7 / 700

特性・・・スカイスキン    自分の『ノーマル』タイプの技が『ひこう』タイプになり、さらに威力が1.2倍になる。(第6世代は1.3倍)

 

スカイスキンでノーマル技がひこうタイプになるボーマンダに覚えさせるノーマル技の候補です。

・あばれる 威力120

2-3ターンの間あばれる状態になり、その間攻撃し続ける。攻撃終了後、自分がこんらん状態になる。

 

・すてみタックル 威力120

相手に与えたダメージの1/3(第二世代までは1/4)を自分も受ける。

 

・おんがえし 威力100

デメリット無し

 

動画最初の対戦相手です

 

オーダイルとは珍しいですね・・・

もこうも珍しくレアコイルを入れています。(素早さのためあえてジバコではなくレアコイルを使っています)

 

試合展開ですが

早速レアコイルからボルトチェンジでボーマンダに変えます!(さて、ボーマンダは活躍できるのか・・・)

 

そしてハッサムvsボーマンダはの対面になり、ハッサムのレッドカードで交代を余儀なくされます(レッドカードハッサムも珍しいですねw)

レアコイルとフェローチェでトンボルチェンで相手のポケモンの体力を徐々に削っていきます。

 

そしてボーマンダvsボーマンダ対面

 

そこでもこうは語ります

【なぜあばれるを採用するか】

 

それは・・・・

 

 

 

 

 

反動がないから!!!

以上です

 

反動がないのは本当に重要なんです

というよりも反動が痛すぎるのです・・・

そしてボーマンダのあばれるで全抜きしていきます。

 

では次の対戦に入ります

害悪ポケモンのオンパレードですねw

今回はボーマンダ選出しませんでしたw

最後はメガルカリオのしんそくをフェローチェがギリギリで耐えてとびひざげりでルカリオを落として辛くも勝利!

ヒヤヒヤする試合でしたねw

 

ではではまた次回の記事でお会いしましょう!

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』ダブルパック

価格:7,560円
(2018/3/17 21:41時点)
感想(22件)

ポケットモンスター ウルトラサン

価格:4,517円
(2018/3/17 21:42時点)
感想(115件)

ポケットモンスター ウルトラムーン

価格:4,517円
(2018/3/17 21:42時点)
感想(75件)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。